台風10号(前)


台風10号により
70cmを 超える 浸水被害でした。

建物の修繕は これからで
外から見ると 全くフツーですが
中の断熱材は 十分に水を吸った状態で 臭います。

e0160568_15191510.jpg


8月30日 夕方あたりからひどくなって来た 雨風 が
19時過ぎ位には 静かになり 「良かった、大丈夫だったね」と思った矢先

店舗近くの親戚から
「あっという間に水が 上がって来てるよ。
お店 マズイかも」とTEL。

車で駆けつけると 長根イエローハットさん付近も かなりの冠水

近くまで行くと すでに水が来ていたので
鳥もとさん付近に車を置いて 
サンダルで水の中を歩き
店に着くと すでに膝までの水
商品も もちろん水につかり始めていたので

「とにかく 生きてる在庫をトラックに乗せよう」と
携帯の明かりで照らし商品を乗せていたが
益々 増水

足の付け根辺りまで来たことに恐怖を感じ 


車もダメになっては戻れないと作業を諦め 


戻ることにしたけれど


小山田 冠水 宮町冠水で 通行止め。


やっと 戻れた時は ホッとしたけれど


次の日 待っていた現実。
e0160568_15320070.jpg





e0160568_15322023.jpg

震災の時も感じた やるせなさ



事務所 


e0160568_15324050.jpg
とにかく 荷物を外に出すことから 取り掛かかりましたが
どうなるのか!? いつ終わるのか!?と 不安になる中

醸造元の若手二人が駆けつけてくれました。
まさに 救いの神!!!
暑さの中 心から ありがとうございました。

e0160568_15400400.jpg
あっという間に 積まれる ゴミとなってしまったものたち。



その日の夕方には
とりあえず 泥も出た

e0160568_15414798.jpg


大工さんも 駆けつけてくれて
板を上げて 乾燥できるまでに

災害は 忘れた頃にやって来ると 言ふ

まったくもって 忘れてない
忘れたくても  忘れられない

しかしながら
震災から わずか5年で
2回目の被害 という 悲壮感は増しましたが

あの時の気持ちに比べたら

全く持って マシ! 全然マシです!!! (良しではなく マシです)


醸造元に被害がなかったこと何より有難く、
コチラが片付けば
商売再開は可能でしたから・・・









[PR]

by fujiyuu-miyako | 2016-09-29 16:55 | 宮古 | Comments(0)  

<< 台風10号(中) サプライズ!! >>