カテゴリ:登山( 23 )

 

岩手山

9月9日 登山指数 ”A” に誘われ
思い切って 岩手山へ行って来ました!

体力に自信がないので目指すのは 8合目避難小屋。

5時宮古出発 7時前に駐車場に着くと
第一駐車場 ほぼ満車でした。

くっきり スッキリ 岩手山が見えるーっ!

7:10 登頂開始。


a0205377_14265227.jpg
7:38  0.5合目


a0205377_14265478.jpg
7:54  1合目
店主の汗が 尋常でありません・・・
 

a0205377_14265684.jpg


a0205377_14265991.jpg
豆腐岩を過ぎたあたりから
視界が開けて 姫神山や 
遠く早池峰山も見えたよー

a0205377_14270100.jpg
8:12 2合目
a0205377_14284243.jpg
8:33  3合目

a0205377_14284531.jpg
8:59  4合目
a0205377_14284790.jpg
まだ 半分しか来てない(苦笑)

a0205377_14284900.jpg
9:29  5合目
a0205377_14285199.jpg
これが ガンジュアザミ?
a0205377_14293632.jpg
10:09 6合目

a0205377_14293804.jpg


a0205377_14294021.jpg
岩手山 頂上が見えて来たーっ
a0205377_14294242.jpg
10:09  7合目

a0205377_14294433.jpg


10:50  8合目避難小屋 到着!
a0205377_14305116.jpg
登山道も山頂も沢山の人で
にぎやかでした。

冷たく 美味しい 湧き水

ビール冷えてたよー
人のビールだけど(笑)

a0205377_14305346.jpg


恒例カップラでお昼
2人なので 12:00
早々に下山開始


早々に転がり
注意深く下りる
店主も2度転倒

5合目辺りでも
まだまだ 遠いよーっ
a0205377_16160328.jpg


小森藤トレッキング倶楽部
今季1座目 鞍掛山 も見えました!


a0205377_16144928.jpg
1合目から登山口まで
1.5キロに 膝痛の店主は げんなり
下山のこの距離 長いんだよなーっ・・・



14:50 下山

ようやく ようやく 着きましたー
疲労具合から
8合目選択 やっぱり 正解。

ユートランド姫神でさっぱり汗を流し
宮古に帰りました。

翌日から ロボットのごとく歩く
にわか山登らー夫婦

岩手山登山後の筋肉痛
半端なしっ!



[PR]

by fujiyuu-miyako | 2017-09-15 17:47 | 登山 | Comments(0)  

秋田駒ヶ岳

皆の予定の紆余曲折を経て
小森藤トレッキング倶楽部 今季4座目 秋田駒ヶ岳 
行って来たのは 8月27日!

記事UP 遅くて スミマセン(汗)


8:15分 国見温泉登山口から 登頂開始!
天気最高です!
a0205377_14073585.jpg

9:06  横長根分岐到着。


a0205377_14073735.jpg

ここからの稜線は 歩きやすく 景色が開け
ワクワク♪


目指す 山頂が見えて来ましたー
昨年見えた 鳥海山は見えず 残念。


a0205377_14073953.jpg


大焼砂
残念ながら コマクサは終ってました。


a0205377_14000397.jpg


ムーミン谷
a0205377_14000756.jpg



雨の為 沈む木道に ドキドキ
a0205377_14085272.jpg


ムーミン谷から 昨年のコースではなく
五百羅漢側から 直接 男岳山頂を目指します。

アザミがチクチク痛かったー
a0205377_14000979.jpg
途中 ジャンプする編集長を激写する 鉄人の図(笑)

視界が開けると そこは 絶景であった!!!
高所恐怖症には ちょっと怖いけど。
a0205377_14012523.jpg




手のひらに 乗せてみた 田沢湖(笑)
a0205377_14001164.jpg




鉄人ご夫妻 は 仲良く2人で♡
a0205377_14012382.jpg

11:30 男岳山頂 到着。

a0205377_14012750.jpg
皆、笑顔で
またまた お気に入りの1枚が増えたな~


阿弥陀池にてお昼
なのに 写真 ゼロ。
残念だけど とても楽しいランチでした♪

そこから 13:26 焼森山頂


a0205377_14012916.jpg
編集長
岩手山をバックに
やっぱり ジャーンプ!
a0205377_14013184.jpg
今回 皆々の都合で 残念ながら夜会なく
雫石 あねっこの湯 でお別れ

楽しく登って 沢山笑って リフレッシュ☆彡
この年になって新しい仲間に出会えたこと 幸せです!

さぁ!次はいつ?(笑)
[PR]

by fujiyuu-miyako | 2017-09-14 12:58 | 登山 | Comments(0)  

宇霊羅山(うれいらさん)

7月1日(土)

小森藤トレッキングクラブ 今季3座目

秋田駒ヶ岳の予定でしたが天候不順の為
あちこち検討した結果


岩泉町のシンボル
宇霊羅山に行って来ました!

e0160568_15161038.jpg

この画像は以前撮ったもの
迫力ある お山ですが
岩泉町の方は小学生からお年寄りまで登るらしい。。。


岩泉海洋センターに車を置かせて頂き 徒歩で約20分 
登山口到着です!

e0160568_15272441.jpg


うっそうとする 山中 道を草が覆っていて
あまり人が通っていないと実感

岩手県内 かなり 熊が出没してるので
笛とか 100均で買える鉄砲とか鳴らしながら(鉄人&編集長が) 
登り始めました。

結構 急な登りが続き 息も絶え絶え
おかしい・・・
五葉山では少し余裕があったはずなのに・・・

鉄人のみ めっちゃ 余裕
(下山帰宅後 走りに行ったと聞き更に驚愕 心から尊敬致します)


e0160568_13082358.jpg

ロープがある 岩場などを登り1時間ほどで
広くなり 「頂上まで35分」の看板あり。


そうすると 景色が開けて来たーーっ
岩泉の町が見えます。
天気が悪いのが 残念。

けど 登山道狭く 結構怖い・・・

落ちたら死ぬな的な。。。

e0160568_13082386.jpg

途中から雨が降り出し
少し雨宿り

そして 発見しちゃったよーーーっ
熊さんの うん○

古いのもあったけど
これって 絶対 やったばかりだよね(滝汗)
というやつ・・・

怖い 怖い 怖い すっごーく 怖い!!!
早足になるけど 落ちないように 足元も要注意。

結局2時間かかり 山頂到着。

e0160568_15402965.jpg


編集長 狭い山頂でも 果敢に 
ジャーーーンプ!

今年はこれで行きますものね(笑)

e0160568_13082557.jpg
とにかく 熊さん 怖くて 落ち着かないので(おっぱやんがっ)
早々に下山開始。

ガンガン 笛 鳴らして頂きながら・・・

途中 6人位のグループとすれ違いちょっと ”ほっ” としたけれど

店主と 鉄人奥さまが

「なんか 変なグオーって音が聞こえた」と一言


ヤバいでしょー
近くで 熊さん見てるんじゃないのぉー(泣)


2時間かけて登った山を  50分で下山 
店主 1回  編集長 2回転倒
切り傷だけで済んで良かった。

そして何より
熊さんに合わなくて 良かったよぉ・・・
心から 本当に。。。



「マジ ビビッてたから おっぱやん」と

編集長から 頂きました ↓↓
e0160568_15025952.jpg


ありがとうございますっ!!!
[PR]

by fujiyuu-miyako | 2017-07-04 17:15 | 登山 | Comments(0)  

五葉山

e0160568_20314984.jpg


3日(土)
ツツジを見に五葉山に行って来ました!

満開ではなかったけど まずまず・・・
自然は予想通りにはいかないです。

五葉山は小森藤トレッキング倶楽部の
原点 (←大げさ 笑)  ・ ☆☆

チームとしては 今回 2度目の登頂ですが
にわか山登り夫婦
なぜか 五葉山だけは
毎年 登っています。
何と言っても 五葉醤油の由来ですから!
という事は・・・いつか 富士山目指さないとですね。

昨年は花粉で酷い目にあった(泣)  ので 
漢方薬 通常の2倍飲み マスク着用という
変な姿の 山ばばあ(笑)

昨年の経験上 恰好は二の次です!


e0160568_20315075.jpg


賽の河原手前で 景色が開けると
楽しみながら歩けます。


新緑キレイ♪

e0160568_20315175.jpg


鉄人 ご夫妻 昨年は 20座超え!
素晴らしゅうございます!!!


a0205377_15120544.jpg


冷たく美味しい山の水

e0160568_20315144.jpg




e0160568_20315249.jpg

山小屋を過ぎれば
あと少し!


e0160568_20315369.jpg


強風の合間に開ける景色

e0160568_20315424.jpg


束の間、三陸の海が見えました!

e0160568_20315400.jpg



残念ながら倒れてたー 
五葉山



e0160568_20315568.jpg


半ば 無理やりですが
記念撮影

a0205377_15133444.jpg


編集長 鞍掛山に 続き
ジャーーーンプ!
今年はこれで行きますね。


e0160568_20315656.jpg


登山指数 ”C” だけあって
強風&寒くて 冷え冷え
お昼食べて早々に下山
夜会に備えました(笑)

4年前
息も絶え絶えに登った五葉山  ・ ☆☆

今は少ない休憩で楽しみながら
登れるように!
振り返ると 登り 30分短縮

アラ50 成長しとります。

この年になって 成長出来る事
中々ないから
ちょっと嬉しい 自己満足となりました。



[PR]

by fujiyuu-miyako | 2017-06-09 15:23 | 登山 | Comments(0)  

鞍掛山 (4/22)

今シーズン 小森藤トレッキング倶楽部
初の山行 

鞍掛山に行って来ました!

大変残念ながら 鉄人奥さまが
風邪の為 
編集長奥さまは仕事で
欠席

宮古工業高校 7回生 3人と おっぱやん の 計4名
伝説の夫婦ケンカを彷彿とさせる(苦笑)
鶏頭山 メンバー・・・

気を付けたいと思います(汗)

a0205377_20271240.jpg

登山開始から
まだまだ 雪が残っていましたー
空の青が映えます。


a0205377_20271342.jpg
わぁ~ カタクリ♪ いや
残念ながら 写真です(汗)

a0205377_20271367.jpg

a0205377_20271483.jpg
もう少しで 見る事が出来そうですよ。



途中 雪降り
かなり 寒い
装備 不備を 深く 反省


1時間半で 山頂 到着
a0205377_20271402.jpg

後ろに そびえ立つ 岩手山は 雲隠れでしたが

だんだんに 晴れて来たーーー


ジャーンプ
編集長
a0205377_20271508.jpg

ジャーンプ 鉄人!

a0205377_20271612.jpg

店主は体重過多の為 やめておきます(笑)

姿を現してくれた 岩手山に 心躍ります。
今年も 登れるかな・・・
店主 ダイエット ダイエット!

下山 途中で 春 発見


a0205377_20271646.jpg

a0205377_20271763.jpg

やっぱり いいな~ 山登り。

ハイキング気分で来たのは 大間違い!!!
とても 寒くて 冷え切ったので

恒例 カップラーメンとおにぎりを 早々に食し
網張温泉館 で 冷えた体を温めて
宮古に戻り 夜会

今年も 始まりました!

[PR]

by fujiyuu-miyako | 2017-04-24 20:25 | 登山 | Comments(0)  

早池峰山 (10/15)

過日の登山 その2


山シーズンも終わりに近づいて来たので
10/15 早池峰山に行って来ました。

e0160568_15425222.jpg

一昨年 登れるのかなーと 不安でいっぱいだった
早池峰山も これで3回目になります。

登山指数は 途中からAだったけど
途中 ガスが出てきて
e0160568_15431753.jpg
さっ、寒い。
ので、帽子もニットに変えました(笑)

昨年 登った 河原の坊からの登山道は
5月の大雨で 一部が崩落してしまい 復旧のめどが
立っていません。

e0160568_15444239.jpg
五合目到着 ここまで 約1時間。

鉄はしごが出てくれば あと少し。
山小屋が近くに見えて来て
e0160568_15453366.jpg

2時間弱で 山頂到着。

e0160568_15464812.jpg

山頂の方が 太陽が出て あったかでしたが
岩手山などは まったく見えませんでした。
残念。
e0160568_15462688.jpg

2人だけなので 静かにカップラ食べて
さっさと コーヒー飲んで 下山。

なんだか 紅葉の美しさが イマイチのような・・・
e0160568_15471152.jpg

下りはお約束で 膝が痛くなりましたが
秋田駒ケ岳のような 階段タイプの下山のほうが膝にくる。
まぁ、秋田駒ヶ岳がは 歩行時間も
6~7時間と長いせいもあるけど。。。

一瞬にして 変わる 空

ポツンと赤いリュックが私です。

e0160568_15552981.jpg

空の色って こんなに 色々な 青 があるのだと
山に登って知りました。





[PR]

by fujiyuu-miyako | 2016-10-26 16:46 | 登山 | Comments(0)  

秋田駒ヶ岳 (8/27)~後篇~

過日の登山 その1 後編。


木道が続く 通称 ムーミン谷
e0160568_15515068.jpg
7月には チングルマが一面に咲き乱れ 
全国から訪れる登山者も多いそうです。



ムーミン谷から 目指す 男岳への道はかなり急勾配で、
(白くガスガスの所を目指しています)
滑落して死亡事故も起きている場所なので緊張しながら登ります。
e0160568_16182671.jpg



苦しい途中で 出会ったのは こんなコ
店主は ヘビ苦手だけど
おっぱやんは大丈夫!触れないけどー(笑)
e0160568_16233268.jpg




そして 男岳 山頂到着です!
e0160568_16280247.jpg




晴れていれば 田沢湖を見下ろせるそうですが今回は残念。
「また お出で」と 山が言ってるね(笑)



そこから 阿弥陀池へ
e0160568_16050394.jpg

避難小屋 お隣りにあるトイレも清潔です。
100円忘れず持参してくださいね。
e0160568_16422060.jpg



恒例 カップラ & おにぎり de お昼
e0160568_16432176.jpg

スイーツは 福砂屋のカステイラ♪

12時半 満腹のお腹で 横岳に登り 

国見温泉に下山開始
ウメバチソウ
e0160568_16594949.jpg


リンドウ
e0160568_17040263.jpg


オヤマソバ (多分)
e0160568_17010489.jpg


キレイだね~と 言ったお花は トリカブトだったー
怖いと思った方 事件をご存知ね~
e0160568_17021505.jpg



バッタの色も鮮やか!
e0160568_17032863.jpg



初めて見れた 高山植物の女王コマクサ
e0160568_17055260.jpg

時期的に終わりで見れないと思っていたのでとても嬉しかったです。


下山は やはり膝痛に苦しめられましたが

鉄人奥さま イチオシの 花の百名山 秋田駒ヶ岳。
次々と 変化ある 沢山の景色を見せてくれる山
私も大好きになりました。



[PR]

by fujiyuu-miyako | 2016-10-25 15:04 | 登山 | Comments(0)  

秋田駒ヶ岳 (8/27)~前編~

過日ですが 登山のお話 その1

8月27日(土)
鉄人ご夫妻 イチオシの秋田駒ヶ岳に
行って来ました!

6月19日の姫神山以来
久々のお山です。
盆前の疲れと 足首・膝・肩と痛いところだらけで
当初 岩手山の予定の変更をお願いしました。

4時起床 5時出発時 三陸は雨

だけど てんきとくらす の 登山指数は ”A”

”A”なら行けるかもー!


7時50分 国見コースより 登頂開始

e0160568_14532033.jpg


e0160568_14540391.jpg


e0160568_14534848.jpg


約1時間 こんな林間コースを進み
すでに汗だくで横長根到着。



e0160568_14552001.jpg



ここからは稜線を歩き横岳を目指します。

曇り空で 霧がミストシャワーの様でしたが 晴れて来たーーーっ♪




e0160568_15014404.jpg



やっぱり 青空 イイネ!!!
遠く 鳥海山。 すごいな~



e0160568_15023477.jpg



展望台からの眺めの素晴らしいこと!!!



e0160568_15035085.jpg




e0160568_15054844.jpg


ここからは こんな道を進みます。
前方に歩いている人が見えるでしょ~


e0160568_15065925.jpg
空から歩いて来たみたい!
e0160568_15073810.jpg
ここから ムーミン谷へ! つづく。
[PR]

by fujiyuu-miyako | 2016-10-24 15:40 | 登山 | Comments(0)  

遠別岳・安家森


先週 五葉山 で 酷い目にあったにも関わらず

懲りずに 今週も(5/29) 行って来ました 山登り!

マスクして 花粉時常備薬 タウロミン(漢方薬) 
通常4錠 だけど 3倍までOK という事で 12錠飲んで(爆)

旧知のママ友に
「そこまでしても 行きたかったんですね・・・」と苦笑されましたが。
歩行時間の目安 2時間半 で なだらかハイキングコース
これなら行けるかなーと。

朝もゆっくり 9時出発。

登山口前には 駐車場 トイレもキレイです。
e0160568_14504184.jpg


e0160568_14512620.jpg

いざ!出発。

e0160568_14521112.jpg
10分ほど ブナ林を歩くと
牛も放牧される 安家平に到着
e0160568_14530664.jpg
目の前が 安家森
遠別岳から登ろうと言っていたのに
なぜか登り始めた 
途中に柵があり 進めず 戻るという・・・
相変わらず 下調べの足りない店主。(←人のせい)

じゃ、遠別岳へ とりあえず
e0160568_14571943.jpg



e0160568_14580869.jpg




e0160568_14595703.jpg



新緑 も 空も キレイです♪


e0160568_15002802.jpg
途中に 何回もある 看板
親切です。

なだらかな道を 50分ほど歩き 急斜面を少し登れば
そこは頂上であった

e0160568_15040996.jpg

狭い山頂ですが 遠く 姫神山
いいですね~

e0160568_15043016.jpg

一息ついて 下山
e0160568_15050588.jpg
安家川の源流

でも ちょっと 熊さんが 心配だった。
ウシガエル(多分)の 鳴き声とか 結構 不気味です・・・

e0160568_15312524.jpg
戻って 安家森 の 柵をくぐってみようと 再び!
問題の 柵

e0160568_15073331.jpg


帰りに気づいた ↓↓↓ 上の部分を こうやって 外すのだと・・

e0160568_15083426.jpg
何の案内もないから わかりませんでしたー
遠別岳の看板は あんなに多くて親切だったのに(笑)



あっという間に 安家森 到着
e0160568_15101288.jpg


今 登ったばかりの 遠別岳が目の前

e0160568_15112916.jpg




遠くには またまた 姫神山 そして 岩手山も 見えましたー♪

マスク登山は 息苦しいが 花粉症は防げた。良かった。


風力発電と牛の放牧 
e0160568_15142008.jpg

のどかだな~
葛巻町は 乳製品だけでなく ワイン も有名ですよね。
試飲も出来ますよ♪ しなかったけどぉー 止まらなくなるからー(笑)


e0160568_15145246.jpg

帰り道にある 「森のそば屋」さんで 遅いお昼
結構な 有名店です。
e0160568_15162474.jpg
水車で挽いた手打ちのお蕎麦
e0160568_15171731.jpg
美味しく頂き 景色に癒され宮古に戻りました。

[PR]

by fujiyuu-miyako | 2016-06-02 16:30 | 登山 | Comments(0)  

五葉山

 過日 5月22日(日)
五葉山へ登って来ました!

昨年 つつじを 観に登ったものの 空振り & 悪天候

日曜日は 登山指数も ”A” だったので 張り切って出かけました。

朝8時半ごろ 登山口到着で 駐車場 ほぼ 満車

良い感じの赤坂峠登山口

e0160568_15472087.jpg


e0160568_15484961.jpg


賽の河原を過ぎ

e0160568_15491947.jpg



畳石を過ぎ5合目から8合目は 結構 急な登り続き

e0160568_15551809.jpg


山小屋が見えて来たら あと少し

e0160568_15560017.jpg




無事に山頂到着!

e0160568_15570202.jpg

すごい、すごい まったく寒くないっ!風がないっ!ガスがないっ(笑)
360℃ 景色が見渡せ 三陸リアス式海岸や 室根山 遠く早池峰山も見えた!

e0160568_15580769.jpg


素直に感動。
写真だと うまく 伝えられないなー 腕がないなー

登山 ベテランらしき おじさま達も
「こんな好天めったにないよー」と教えて頂き
又 内陸登山で会った方が 熊に襲われた話を聞きました。
今年は熊が多いのです。


小屋近くの 水場 冷たくて気持ち良し♪
e0160568_16045096.jpg

見上げると ミネザクラかな? 


e0160568_16070069.jpg

下山の途に着きましたが

今回 ここからが  酷かった(号泣)


膝の痛みから始まり
花粉症の症状が かなり 悪化
止まらない鼻水 で 口呼吸 ⇒頭痛
肩こり 目の痛み

気が遠くなるほど 登山口が 遠かった

黄色い粉の 憎いヤツ 
多分  きっと  (おっぱやん調べ)


花粉に どんぴしゃ登山 だったという事だろうね・・・

e0160568_16011369.jpg
登山口近くは とても美しい つつじだったのに
e0160568_16015460.jpg

こんなに苦しい下山は初めて
一刻も早く 車に入りたかった

来年は絶対 花粉の時期に登らない!!!

心に誓った おっぱやんでした。

[PR]

by fujiyuu-miyako | 2016-06-01 15:52 | 登山 | Comments(0)