台風10号(中)

31日 午後からは
姪っ子や 友人 親戚
そして 夜には子供たちが
駆けつけてくれました。

e0160568_14305047.jpg


分別して 廃棄。
商品を捨てる やるせなさ 


e0160568_14321773.jpg
武士道な柴犬 お気に入り ソファーも
廃棄。


今回 大潮と満潮が重なり
また 沢山の木々等のゴミが 流れを塞いだり
支流が本流に流れられなかったのか

津波被害のなかった地区
市内の多くの場所で大変な被害となり

ほとんど空いていた 仮設のあちこちに
また明かりが灯っています。

海を見るのが嫌だからと
越した先での被災も・・・


あまり報道されていないようですが

新里


e0160568_17133102.jpg
道路が落ちている場所も多く


震災で被害のなかった 国道106号線も 土砂崩れで 完全通行止めが
ようやく9月10日夕方 解除。

e0160568_17140134.jpg

透明度が高く いつもは 川底が見える閉伊川

e0160568_17145560.jpg
1週間が過ぎても こんな 不気味な色でした。



岩泉の甚大な被害に 言葉を失う
未だに電気が通っていない場所もあるそうです。


自然災害は 誰のせいでもなく
怒りをぶつける矛先がない

震災さながらの 痛ましい光景を目にするたび
心が沈みました。





[PR]

# by fujiyuu-miyako | 2016-09-30 15:06 | 宮古 | Comments(0)  

台風10号(前)


台風10号により
70cmを 超える 浸水被害でした。

建物の修繕は これからで
外から見ると 全くフツーですが
中の断熱材は 十分に水を吸った状態で 臭います。

e0160568_15191510.jpg


8月30日 夕方あたりからひどくなって来た 雨風 が
19時過ぎ位には 静かになり 「良かった、大丈夫だったね」と思った矢先

店舗近くの親戚から
「あっという間に水が 上がって来てるよ。
お店 マズイかも」とTEL。

車で駆けつけると 長根イエローハットさん付近も かなりの冠水

近くまで行くと すでに水が来ていたので
鳥もとさん付近に車を置いて 
サンダルで水の中を歩き
店に着くと すでに膝までの水
商品も もちろん水につかり始めていたので

「とにかく 生きてる在庫をトラックに乗せよう」と
携帯の明かりで照らし商品を乗せていたが
益々 増水

足の付け根辺りまで来たことに恐怖を感じ 


車もダメになっては戻れないと作業を諦め 


戻ることにしたけれど


小山田 冠水 宮町冠水で 通行止め。


やっと 戻れた時は ホッとしたけれど


次の日 待っていた現実。
e0160568_15320070.jpg





e0160568_15322023.jpg

震災の時も感じた やるせなさ



事務所 


e0160568_15324050.jpg
とにかく 荷物を外に出すことから 取り掛かかりましたが
どうなるのか!? いつ終わるのか!?と 不安になる中

醸造元の若手二人が駆けつけてくれました。
まさに 救いの神!!!
暑さの中 心から ありがとうございました。

e0160568_15400400.jpg
あっという間に 積まれる ゴミとなってしまったものたち。



その日の夕方には
とりあえず 泥も出た

e0160568_15414798.jpg


大工さんも 駆けつけてくれて
板を上げて 乾燥できるまでに

災害は 忘れた頃にやって来ると 言ふ

まったくもって 忘れてない
忘れたくても  忘れられない

しかしながら
震災から わずか5年で
2回目の被害 という 悲壮感は増しましたが

あの時の気持ちに比べたら

全く持って マシ! 全然マシです!!! (良しではなく マシです)


醸造元に被害がなかったこと何より有難く、
コチラが片付けば
商売再開は可能でしたから・・・









[PR]

# by fujiyuu-miyako | 2016-09-29 16:55 | 宮古 | Comments(0)  

サプライズ!!

保険会社の お姉さんから 頂きました♪


a0205377_15295735.jpg
「今日、お店を 創立されたんですよね~」と。

先代 父の代からの 営業なので
店主と 二人 一瞬 ??? でしたが


「あぁー、震災後 向町に移転し再スタートした時の事だね~」と。

a0205377_15333862.jpg

改めて あれから 5年が経つのだなぁ・・・しみじみ。

ありがたいですね。

今日 宮古の気温は23℃と下がりましたが
梅雨明けから 連日30℃超え

お花が 長く 持ちますように。。。。











[PR]

# by fujiyuu-miyako | 2016-08-01 15:36 | こぼれ話 | Comments(0)  

遠別岳・安家森


先週 五葉山 で 酷い目にあったにも関わらず

懲りずに 今週も(5/29) 行って来ました 山登り!

マスクして 花粉時常備薬 タウロミン(漢方薬) 
通常4錠 だけど 3倍までOK という事で 12錠飲んで(爆)

旧知のママ友に
「そこまでしても 行きたかったんですね・・・」と苦笑されましたが。
歩行時間の目安 2時間半 で なだらかハイキングコース
これなら行けるかなーと。

朝もゆっくり 9時出発。

登山口前には 駐車場 トイレもキレイです。
e0160568_14504184.jpg


e0160568_14512620.jpg

いざ!出発。

e0160568_14521112.jpg
10分ほど ブナ林を歩くと
牛も放牧される 安家平に到着
e0160568_14530664.jpg
目の前が 安家森
遠別岳から登ろうと言っていたのに
なぜか登り始めた 
途中に柵があり 進めず 戻るという・・・
相変わらず 下調べの足りない店主。(←人のせい)

じゃ、遠別岳へ とりあえず
e0160568_14571943.jpg



e0160568_14580869.jpg




e0160568_14595703.jpg



新緑 も 空も キレイです♪


e0160568_15002802.jpg
途中に 何回もある 看板
親切です。

なだらかな道を 50分ほど歩き 急斜面を少し登れば
そこは頂上であった

e0160568_15040996.jpg

狭い山頂ですが 遠く 姫神山
いいですね~

e0160568_15043016.jpg

一息ついて 下山
e0160568_15050588.jpg
安家川の源流

でも ちょっと 熊さんが 心配だった。
ウシガエル(多分)の 鳴き声とか 結構 不気味です・・・

e0160568_15312524.jpg
戻って 安家森 の 柵をくぐってみようと 再び!
問題の 柵

e0160568_15073331.jpg


帰りに気づいた ↓↓↓ 上の部分を こうやって 外すのだと・・

e0160568_15083426.jpg
何の案内もないから わかりませんでしたー
遠別岳の看板は あんなに多くて親切だったのに(笑)



あっという間に 安家森 到着
e0160568_15101288.jpg


今 登ったばかりの 遠別岳が目の前

e0160568_15112916.jpg




遠くには またまた 姫神山 そして 岩手山も 見えましたー♪

マスク登山は 息苦しいが 花粉症は防げた。良かった。


風力発電と牛の放牧 
e0160568_15142008.jpg

のどかだな~
葛巻町は 乳製品だけでなく ワイン も有名ですよね。
試飲も出来ますよ♪ しなかったけどぉー 止まらなくなるからー(笑)


e0160568_15145246.jpg

帰り道にある 「森のそば屋」さんで 遅いお昼
結構な 有名店です。
e0160568_15162474.jpg
水車で挽いた手打ちのお蕎麦
e0160568_15171731.jpg
美味しく頂き 景色に癒され宮古に戻りました。

[PR]

# by fujiyuu-miyako | 2016-06-02 16:30 | 登山 | Comments(0)  

五葉山

 過日 5月22日(日)
五葉山へ登って来ました!

昨年 つつじを 観に登ったものの 空振り & 悪天候

日曜日は 登山指数も ”A” だったので 張り切って出かけました。

朝8時半ごろ 登山口到着で 駐車場 ほぼ 満車

良い感じの赤坂峠登山口

e0160568_15472087.jpg


e0160568_15484961.jpg


賽の河原を過ぎ

e0160568_15491947.jpg



畳石を過ぎ5合目から8合目は 結構 急な登り続き

e0160568_15551809.jpg


山小屋が見えて来たら あと少し

e0160568_15560017.jpg




無事に山頂到着!

e0160568_15570202.jpg

すごい、すごい まったく寒くないっ!風がないっ!ガスがないっ(笑)
360℃ 景色が見渡せ 三陸リアス式海岸や 室根山 遠く早池峰山も見えた!

e0160568_15580769.jpg


素直に感動。
写真だと うまく 伝えられないなー 腕がないなー

登山 ベテランらしき おじさま達も
「こんな好天めったにないよー」と教えて頂き
又 内陸登山で会った方が 熊に襲われた話を聞きました。
今年は熊が多いのです。


小屋近くの 水場 冷たくて気持ち良し♪
e0160568_16045096.jpg

見上げると ミネザクラかな? 


e0160568_16070069.jpg

下山の途に着きましたが

今回 ここからが  酷かった(号泣)


膝の痛みから始まり
花粉症の症状が かなり 悪化
止まらない鼻水 で 口呼吸 ⇒頭痛
肩こり 目の痛み

気が遠くなるほど 登山口が 遠かった

黄色い粉の 憎いヤツ 
多分  きっと  (おっぱやん調べ)


花粉に どんぴしゃ登山 だったという事だろうね・・・

e0160568_16011369.jpg
登山口近くは とても美しい つつじだったのに
e0160568_16015460.jpg

こんなに苦しい下山は初めて
一刻も早く 車に入りたかった

来年は絶対 花粉の時期に登らない!!!

心に誓った おっぱやんでした。

[PR]

# by fujiyuu-miyako | 2016-06-01 15:52 | 登山 | Comments(0)