6年目の3月11日  ~かすむ復興~

波に消えた 無念の数々に心を寄せる
6年目の3月11日

14時46分 黙祷

やはり涙が出てしまう

「津波さえなかったら・・・」

私たちでさえも 思うこと。


今朝もまた サイレンの音で目覚めた
訓練なのに 携帯の災害緊急速報まで鳴って
心臓に悪い。

災害公営住宅への移転も進み
仮設の集約も始まっています。


6年という 長い時が経ち
災害公営住宅完成を待てず  入居を辞退
(空き1394戸 内岩手県511戸 )

かさ上げした土地に戻らない方も多くなりました

6年は長く
時の経過は人の心も状況も変えて
当たり前です。

どんどん作られる 防潮堤や水門
藤の川の開ける海が好きだったのに
それも見えなくなるらしい

道路も整ってきたけれど
やっぱり 何より大切なのは ”人”

「これで工事関係者がいなくなったら・・」

よく聞く言葉です。

人の減少は商売にも直結し
重くのしかかる 震災での借金
先の不安が 大きく膨らんでます。
が立ち止まるわけにはいきません。

福島のこと

いまだ終息の目途もたたないのに
次々 再稼働 の なぜ?

ネットのニュースでは
福島の職員の方が昨年9名も命を絶たれていると・・・

何の罪もない子が傷つき

「これが宿命だから」と
15歳の子が口にする・・・

時間の経過が
辛さを増すこともあるのだと
改めて 感じる
そんな方も多いのではないかと思います。

この日に合わせ ご注文を頂いたり 来店下さったり
温かな メッセージや贈り物

時が経ても 変わらず 寄り添って
想いを届けて頂けることに

深く 深く 感謝 の 6年目です。

そんな 優しいお気持ちに 本当に救われています。


※今年最初のブログ更新が この記事になってしまったこと
 申し訳なく思っております。
 





[PR]

# by fujiyuu-miyako | 2017-03-11 20:28 | 震災 | Comments(0)  

一年の終わりに

本日をもって 平成28年度の営業を終了致しました。

8月には思いもがけず
台風10号による 70cmを超える
水害に見舞われ

津波から わずか5年・・・と
意気消沈でしたが

沢山の皆さまの ご厚意 ご愛顧 応援に 支えられ

北は 北海道
南は 沖縄まで

多くの皆さまにお取り寄せ頂き

「藤勇でねぇば」

そんなお言葉に前を向く力を頂きました。

青空広がる宮古ですが
冬らしい寒さが続いております。

皆さまもお体に気をつけて
どうぞ 良いお年をお迎えくださいませ。

また来年も 変わらぬご愛顧を
心よりお願い申しあげます。


         藤勇宮古卸販売店 店主   森 亨


a0205377_15261189.jpg
                             (早池峰の空)

[PR]

# by fujiyuu-miyako | 2016-12-30 15:27 | 藤勇 | Comments(0)  

5年目の余震

先ほど、津波注意報 解除されました。


嫌な 揺れでした。
長く 長く 続く 横揺れ

震災 思い出します。

最初「津波は大丈夫なのでは」と思っていましたが

仙台 1m40cmの報道 に ちょっと焦り

直後 仙台在住の長男から

「多賀城(仙台)の川が 逆流してます。避難して」

の LINE に 震災の光景が蘇り 心拍数があがる。

サイレンは鳴り続けるし
携帯は鳴るし

精神衛生上 良くないこと この上ない。

車も移動させて 避難準備 

結果 何事もなく解除となったけど

津波 ⇒ 台風 ⇒ 津波

これは 全く シャレにならない

というか

すでに シャレには なっていない。

でも、  「絶対」  は ないし・・・


再び 気を引き締めていかないと!

穏やかな日は
中々 続いてくれません。

[PR]

# by fujiyuu-miyako | 2016-11-22 15:37 | 震災 | Comments(0)  

心が届く

徳島県の Wさまから

a0205377_16561145.jpg
沢山の 柿 (写真は一部です) を 
送って下さいました♪

お客様から 贈り物を頂く
ましてや 送料をかけて 送って下さる

こんなに うれしく 有難いことは ないです(涙)

Wさま は 温かな お葉書や お手紙を送ってくださり
ご家族の近況も知らせて下さり
身近に感じるのは もちろん
いつも励まされ 元気を頂いております。

心から 感謝致します。


[PR]

# by fujiyuu-miyako | 2016-11-08 17:00 | こぼれ話 | Comments(0)  

早池峰山 (10/15)

過日の登山 その2


山シーズンも終わりに近づいて来たので
10/15 早池峰山に行って来ました。

e0160568_15425222.jpg

一昨年 登れるのかなーと 不安でいっぱいだった
早池峰山も これで3回目になります。

登山指数は 途中からAだったけど
途中 ガスが出てきて
e0160568_15431753.jpg
さっ、寒い。
ので、帽子もニットに変えました(笑)

昨年 登った 河原の坊からの登山道は
5月の大雨で 一部が崩落してしまい 復旧のめどが
立っていません。

e0160568_15444239.jpg
五合目到着 ここまで 約1時間。

鉄はしごが出てくれば あと少し。
山小屋が近くに見えて来て
e0160568_15453366.jpg

2時間弱で 山頂到着。

e0160568_15464812.jpg

山頂の方が 太陽が出て あったかでしたが
岩手山などは まったく見えませんでした。
残念。
e0160568_15462688.jpg

2人だけなので 静かにカップラ食べて
さっさと コーヒー飲んで 下山。

なんだか 紅葉の美しさが イマイチのような・・・
e0160568_15471152.jpg

下りはお約束で 膝が痛くなりましたが
秋田駒ケ岳のような 階段タイプの下山のほうが膝にくる。
まぁ、秋田駒ヶ岳がは 歩行時間も
6~7時間と長いせいもあるけど。。。

一瞬にして 変わる 空

ポツンと赤いリュックが私です。

e0160568_15552981.jpg

空の色って こんなに 色々な 青 があるのだと
山に登って知りました。





[PR]

# by fujiyuu-miyako | 2016-10-26 16:46 | 登山 | Comments(0)