秋田駒ヶ岳 (8/27)~後篇~

過日の登山 その1 後編。


木道が続く 通称 ムーミン谷
e0160568_15515068.jpg
7月には チングルマが一面に咲き乱れ 
全国から訪れる登山者も多いそうです。



ムーミン谷から 目指す 男岳への道はかなり急勾配で、
(白くガスガスの所を目指しています)
滑落して死亡事故も起きている場所なので緊張しながら登ります。
e0160568_16182671.jpg



苦しい途中で 出会ったのは こんなコ
店主は ヘビ苦手だけど
おっぱやんは大丈夫!触れないけどー(笑)
e0160568_16233268.jpg




そして 男岳 山頂到着です!
e0160568_16280247.jpg




晴れていれば 田沢湖を見下ろせるそうですが今回は残念。
「また お出で」と 山が言ってるね(笑)



そこから 阿弥陀池へ
e0160568_16050394.jpg

避難小屋 お隣りにあるトイレも清潔です。
100円忘れず持参してくださいね。
e0160568_16422060.jpg



恒例 カップラ & おにぎり de お昼
e0160568_16432176.jpg

スイーツは 福砂屋のカステイラ♪

12時半 満腹のお腹で 横岳に登り 

国見温泉に下山開始
ウメバチソウ
e0160568_16594949.jpg


リンドウ
e0160568_17040263.jpg


オヤマソバ (多分)
e0160568_17010489.jpg


キレイだね~と 言ったお花は トリカブトだったー
怖いと思った方 事件をご存知ね~
e0160568_17021505.jpg



バッタの色も鮮やか!
e0160568_17032863.jpg



初めて見れた 高山植物の女王コマクサ
e0160568_17055260.jpg

時期的に終わりで見れないと思っていたのでとても嬉しかったです。


下山は やはり膝痛に苦しめられましたが

鉄人奥さま イチオシの 花の百名山 秋田駒ヶ岳。
次々と 変化ある 沢山の景色を見せてくれる山
私も大好きになりました。



[PR]

# by fujiyuu-miyako | 2016-10-25 15:04 | 登山 | Comments(0)  

秋田駒ヶ岳 (8/27)~前編~

過日ですが 登山のお話 その1

8月27日(土)
鉄人ご夫妻 イチオシの秋田駒ヶ岳に
行って来ました!

6月19日の姫神山以来
久々のお山です。
盆前の疲れと 足首・膝・肩と痛いところだらけで
当初 岩手山の予定の変更をお願いしました。

4時起床 5時出発時 三陸は雨

だけど てんきとくらす の 登山指数は ”A”

”A”なら行けるかもー!


7時50分 国見コースより 登頂開始

e0160568_14532033.jpg


e0160568_14540391.jpg


e0160568_14534848.jpg


約1時間 こんな林間コースを進み
すでに汗だくで横長根到着。



e0160568_14552001.jpg



ここからは稜線を歩き横岳を目指します。

曇り空で 霧がミストシャワーの様でしたが 晴れて来たーーーっ♪




e0160568_15014404.jpg



やっぱり 青空 イイネ!!!
遠く 鳥海山。 すごいな~



e0160568_15023477.jpg



展望台からの眺めの素晴らしいこと!!!



e0160568_15035085.jpg




e0160568_15054844.jpg


ここからは こんな道を進みます。
前方に歩いている人が見えるでしょ~


e0160568_15065925.jpg
空から歩いて来たみたい!
e0160568_15073810.jpg
ここから ムーミン谷へ! つづく。
[PR]

# by fujiyuu-miyako | 2016-10-24 15:40 | 登山 | Comments(0)  

この上ない 幸せ

いつも 変わらず 長きにわたり
ご愛顧頂いている
愛知県 Fさま

釜石にお出でになった際
わざわざ お立寄り下さり
お土産まで 頂いてしまいました。

a0205377_15431479.jpg


本当に うれしく ありがたく
販売店冥利に尽きます。

温かな お客様に支えられ
こうして 前を向く力を頂いております。




[PR]

# by fujiyuu-miyako | 2016-10-14 15:47 | こぼれ話 | Comments(0)  

台風10号(後)

「大丈夫ですか?」と 

お客さまから 頂いたメール

本当にうれしく力を頂きました。


そして
e0160568_13562323.jpg


こんな メッセージと一緒に
31日 餃子を焼いて持って来てくれた ご近所の宮古橋 木村さん。

本当に今回 「お互いさま」で
皆が心中を 思いやって いるのがわかる ご近所の皆さん。

醸造元の皆さまからも
多大なお力添え。

駐車場をお借り頂いているNさまは
仕事帰りに長靴で 「何かお手伝いします」と・・・
本当に、そのお気持ちが ありがたすぎます。


腰 気をつけて と 湿布を頂いたり
早速 注文を下さったり
「被災した商品でも買いますよ」と言って下さったり・・・

商品で なくなってしまったので
お売りすることはモチロン出来ませんが
そのお気持ちが何より うれしい。


次々 差し入れを持って来てくれる 友人
遠方からも 応援 見守ってくれたり 祈ってくれたり
「大丈夫ですか?」とメールを下さったり

片付けしながら 思いました。

震災の時も 病の時も そうだった
こうやって 辛い ことも
ぶつけどころのない 憤りも

人の優しに 想いに 支えられ
なんとか 前を向けるんだと

改めて 

切に 切に感じました。

感謝 とか ありがとう とかの
言葉では埋めつくせない
気持です。

[PR]

# by fujiyuu-miyako | 2016-10-01 15:07 | 宮古 | Comments(0)  

台風10号(中)

31日 午後からは
姪っ子や 友人 親戚
そして 夜には子供たちが
駆けつけてくれました。

e0160568_14305047.jpg


分別して 廃棄。
商品を捨てる やるせなさ 


e0160568_14321773.jpg
武士道な柴犬 お気に入り ソファーも
廃棄。


今回 大潮と満潮が重なり
また 沢山の木々等のゴミが 流れを塞いだり
支流が本流に流れられなかったのか

津波被害のなかった地区
市内の多くの場所で大変な被害となり

ほとんど空いていた 仮設のあちこちに
また明かりが灯っています。

海を見るのが嫌だからと
越した先での被災も・・・


あまり報道されていないようですが

新里


e0160568_17133102.jpg
道路が落ちている場所も多く


震災で被害のなかった 国道106号線も 土砂崩れで 完全通行止めが
ようやく9月10日夕方 解除。

e0160568_17140134.jpg

透明度が高く いつもは 川底が見える閉伊川

e0160568_17145560.jpg
1週間が過ぎても こんな 不気味な色でした。



岩泉の甚大な被害に 言葉を失う
未だに電気が通っていない場所もあるそうです。


自然災害は 誰のせいでもなく
怒りをぶつける矛先がない

震災さながらの 痛ましい光景を目にするたび
心が沈みました。





[PR]

# by fujiyuu-miyako | 2016-09-30 15:06 | 宮古 | Comments(0)