人気ブログランキング |

一年の終わりに ~平成30年~

30日を持ちました
平成30年の営業を終了させて頂きました。

「来年もよろしくお願いしますね」

こちらより先に 言って下さるお客様も多く
恐縮でありながら とても とても嬉しい年の瀬

今年も ご愛顧下さる皆さまに支えられ
新たな年を迎えようとしております。

商品や 店舗があっても
お客様なしでは 成り立たないのが
商売

変わらず ご注文下さるお客様
新たにご縁を頂いたお客様

震災後の人口の減少や住宅環境そして
時代の変化は商売に直結しておりますが
北海道から沖縄まで
お取り寄せ下さるお客様に励まされ

又 遠方から訪ねて下さったり
温かな お手紙や メッセージを頂いたり

私供は お客様に恵まれていると
心より感謝しております。

皆さまも お体に気を付けて
どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

又、明年も変わらないご愛顧の程
お願い申し上げます。

藤勇宮古卸販売店 店主  森 亨

a0205377_08550688.jpg







# by fujiyuu-miyako | 2018-12-30 13:01 | 藤勇 | Comments(0)  

簡単 すき焼き 割り下

意外に簡単

すき焼きの 割り下!

だし汁    200cc
醤油     100cc
みりん    100cc
酒      100cc
砂糖     大さじ 2

我家では これで

大体 1回分 すき焼き出来ます!!!

安価なお肉でも 美味しい(笑)

市販のモノとは違った お味

藤勇醤油で作る 割り下

是非 お試しくださいませ。


# by fujiyuu-miyako | 2018-12-29 12:40 | おおざっぱ料理 | Comments(0)  

今季 登山録 ~薬師岳~


11月4日(日)

こんな紅葉を愛でながら
e0160568_15431994.jpg
早池峰山向かいの
薬師岳へ!


e0160568_15432141.jpg
早池峰山に比べ標高が低い事
登山指数 Aにひかれたけれど・・・

はい 登山口から 雪!!!
e0160568_15432255.jpg

早池峰山中腹に雪は見えねども
こちらは やはり 雪!!!
e0160568_15432415.jpg
梯子も
もちろん 雪(笑)

途中出会った 親子連れのお父さんが
「こちらは北斜面ですからねぇ」と。。。

おっしゃる通りでございます。

e0160568_15432659.jpg



約1時間程で稜線まで出たけれど
雲行きも怪しく 気分も怪しく(笑)
そこから 下山の途に着きました。



e0160568_15440904.jpg

e0160568_15441158.jpg
残念でしたが 
見納めの紅葉を楽しむことが出来ました。

# by fujiyuu-miyako | 2018-11-06 15:02 | 登山 | Comments(0)  

最初の仮設 最後の仮設


先日の夕方 散歩していたら
”バキバキバキッ”と音がして


何かな?と思ったら・・・
e0160568_12485395.jpg

仮設住宅を取り壊している音でした。
市内で残された中で最後に近い仮設住宅は
震災後私が初めて目にした仮設住宅。
e0160568_12485512.jpg


7年・・・
夕暮れも手伝って
なんとも言えない複雑な気持ちでした。

# by fujiyuu-miyako | 2018-11-02 13:03 | 震災 | Comments(0)  

今季 登山録 ~兜明神・岩神山 2~

岩神山 山頂にて!
景色も良好♪
e0160568_14172804.jpg



昼食に丁度良いスペースあり。
e0160568_14393736.jpg

e0160568_14394060.jpg




空に立つ 編集長
e0160568_14394201.jpg



頼れる鉄人の綿密な計画のお陰で
いつも安全・快適に登れております。感謝。
e0160568_14173045.jpg





水晶の森にて

e0160568_14394487.jpg



本気で 水晶を探して見た の 図
e0160568_14402412.jpg

青少年の家 到着!
背景に早池峰(多分)

e0160568_14402653.jpg
キレイな紅葉が帰りを待っていてくれました♪

e0160568_14402845.jpg


ゴール!!!
e0160568_14402916.jpg
8時 宮古出発
14時下山

夜は恒例夜会にて終了。

いつも にぎやか 楽しい
小森藤トレッキング倶楽部!

# by fujiyuu-miyako | 2018-10-29 11:02 | 登山 | Comments(0)